初硬筆

板橋・東武練馬の空の雲行きが怪しくなってきました…まさか5月に台風とは、ですね。

 

先日の授業では、初めての硬筆に臨みました。過去に自分が習っていた記憶を頼りに

授業の内容を組みましたが、生徒さんは本当に本当に上手なのです!

何事も諦めずやり遂げたい!と頑張るお子さん、控えめな中にもメラメラとあつーい

情熱を感じるお子さん、皆さん本当に一生懸命で、ありがたいです。

なので、私も負けじと(笑)指導させていただきました。

 

硬筆、いわゆるペン字が上手になりたいとお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、

鉛筆やペンの所作は、毛筆の所作が基本になっていると思います。また、正しく美しい

文字の基本形が頭に入っていることで、おのずとペン字が上達していきます。

大人の方で、「字が…」という方も、ちょっとした癖を直し、コツを意識すれば整っていくはずです。

それを小さいうちから練習していければ、必ず「字がきれい」が将来の長所になる…と信じています。

 

今日の授業も硬筆です。気合を入れてがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です