ニリンソウ

今日、自宅付近の遊歩道をを散歩してきました。木々が太陽に照らされ、何とも気持ちの良いものでした。

遊歩道には、たくさんの花が咲いていました。…が、見たことはあっても名前の知らない花が多く、

遊歩道の景観を守ってくださっている方々に申し訳ないなと反省反省でした。

 

板橋区の区の花は「ニリンソウ」です。

板橋区のHPより、「ニリンソウは、白い花を2輪ずつ咲かせる春の花で、

桜が咲くころから2週間くらいが見ごろ」との事です。何でも、すぐに見ごろが終わってしまうので、

春の妖精と呼ばれているそうな…かわいらしいですね。なので、板橋区のイメージキャラクターも

妖精をイメージしているとの事、合点がいきました。

 

少しお花の勉強をして、次の創作作品のヒントが見つかればいいなと思う今日でした。

 

img_34336_2_1_thumb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です